Previous: , Up: Branches   [Contents][Index]


28.1.11.4 新しいブランチの作成

CVSのような集中型のバージョンコントロールシステムでは、Emacsはコミット操作の一部として、新しいブランチの作成をサポートします。変更されたVCファイルセットをコミットするとき、C-u C-x v v (vc-next-actionのようにプレフィクス引数を指定します。Advanced C-x v vを参照してください).すると、Emacsは新しいリビジョンのリビジョンIDの入力を求めます。ここでカレントリビジョンから開始するブランチの。適切なブランチIDを指定する必要があります。たとえば、カレントリビジョンIDが2.5の場合、ブランチIDは2.5.1、2.5.2、...となるべきでしょう。ブランチIDは、その時点での既存のブランチの番号に依存します。

この手順はgitやMercurialのような、分散型バージョンコントロールシステムでは機能しないでしょう。これらのシステムでは、かわりにプレフィックス引数を指定したvc-create-tag (C-u C-x v s)を使用する必要があります。

(すでにブランチのヘッドではない)古いリビジョンに新しいブランチを作成するには、最初にそのリビジョンを選択します(Switching Branchesを参照してください)。その後の手順は、ロックベースのバージョンコントロールシステムを使っているか、マージベースのものを使っているかで異なります。

ロックベースのバージョンコントロールシステムでは、C-x v vで古いリビジョンのブランチを選択します。古いリビジョンを選択する場合、本当に新しいブランチを作成したいのか確認を求めます。これにnoと応えた場合、かわりに最新のリビジョンをロックする機会が与えられます。マージベースのバージョンコントロールシステムでは、このステップはスキップします。

変更を行なってから、再びC-x v vとタイプして、新しいリビジョンをコミットします。これは選択されたリビジョンから始まる、新しいブランチを作成します。

ブランチが作成された後は、それ以降のコミットは、そのブランチに新しいリビジョンを作成します。ブランチを離れるには、C-u C-x v vで明示的に異なるリビジョンを選択しなければなりません。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:59979a368cafa8126fa5b3b6b118de8020a831b4 to check Japanese translation.