Next: , Up: Defuns   [Contents][Index]


26.2.1 左端の慣習

プログラミング言語のモードの多くは、伝統的に左マージンにある開カッコや開大カッコ(opening parenthesis or brace)をトップレベルの定義やdefunの開始とみなします。そのためにdefun開始を探すコマンドは、デフォルトではそのような区切りをdefun開始位置として受け取ります。

この慣習をオーバーライドしたければ、ユーザーオプションopen-paren-in-column-0-is-defun-startnilにセットすることによって行うことができます。このオプションがt (デフォルト)にセットされている場合には、このdefun開始の探すコマンドは、コメントや文字列中以外の列0の開カッコか開大カッコ(braces)で停止します。nilならdefunは最外レベルのカッコまたは大カッコを検索することにより発見されます。Emacsの低レベルルーチンはもはやこの慣習に依存しないので、通常はopen-paren-in-column-0-is-defun-startをデフォルトから変更する必要はないでしょう。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:59979a368cafa8126fa5b3b6b118de8020a831b4 to check Japanese translation.