Previous: , Up: Shell   [Contents][Index]


38.11 シリアル端末

コンピューターに、シリアルポートに接続されたデバイスがあるとき、M-x serial-termとタイプすることにより、デバイスと通信することができます。このコマンドは新しいTermモードのバッファーのために、ポート番号、スピード、スイッチを尋ねます。Emacsは、通常のTermモードの端末で行なうのと同じように、このバッファーを通じてシリアルデバイスと通信します。

シリアルポートのスピードはビット毎秒で計ります。もっとも一般的なスピードは9600ビット毎秒です。モードラインをクリックすることにより、このスピードを対話的に変更できます。

シリアルポートはモードラインの‘8N1’をクリックしても設定できます。デフォルトでは、シリアルポートは‘8N1’に設定されており、これは各バイトは8ビットからなり、パリティービットチェックなし、ストップビットが1であることを意味します。

スピードや設定が間違っている場合、デバイスと通信できず、おそらくウィンドウにはゴミが出力されるでしょう。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:59979a368cafa8126fa5b3b6b118de8020a831b4 to check Japanese translation.