Next: , Previous: , Up: Emerge   [Contents][Index]


28.6.5 Emergeの終了

qコマンド(emerge-quit)はマージを終了して、指定されている場合は結果を出力ファイルに保存します。これはバッファーAおよびBの内容を正しいものに復元するか、もしそれらがEmergeにより作成され、何も変更されていないときはkillします。これによりマージバッファーでEmergeコマンドは使えなくなります。なぜならそれらを実行することにより、さまざまなバッファーの内容にダメージを与えるからです。

C-]はマージを中断します。これは出力ファイルに書き込まずに終了することを意味します。出力ファイルを指定していない場合、マージの終了と中断に実際の違いはありません。

Emergeコマンドが他のLispプログラムから呼び出された場合、正常終了の戻り値はtで、中断(abort)のときはnilです。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:35117e2c9cec6620614e74dd4628a01f9a4b2f74 to check Japanese translation.