Next: , Previous: , Up: Lossage   [Contents][Index]


51.5 メモリー不足

Virtual memory exceeded’というエラーメッセージが表示された場合は、C-x s (save-some-buffers)で変更されたバッファーを保存してください。この方法は、バッファーを保存するのに最小限の追加メモリーを必要とします。Emacsはこのエラーが発生したときでも利用可能な予備メモリーを保持しており、それはC-x sが処理を完了するのに充分なはずです。予備メモリーを使用したとき、モードラインの先頭に‘!MEM FULL!’が表示された場合、それは予備メモリーも使い切ったことを意味します。

変更されたバッファーを変更したら、このEmacsセッションを終了して別のセッションを開始するか、M-x kill-some-buffersを使用して、カレントEmacsジョブのスペースを開放できます。これにより充分なスペースが開放された場合、予備メモリーは再充填され、モードラインから‘!MEM FULL!’の表示が消えます。これは同じEmacsセッションで、安全に編集を継続できることを意味します。

メモリー不足のときは、バッファーの保存やkillにM-x buffer-menuを使用しないでください。Buffer Menuはかなりの量のメモリーを必要とするので、予備メモリーの供給では不充分でしょう。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:59979a368cafa8126fa5b3b6b118de8020a831b4 to check Japanese translation.