Next: , Previous: , Up: Comments   [Contents][Index]


26.5.2 複数行のコメント

コメントをタイプするとき、それを次の行に継続したくなったときは、M-jまたはC-M-j (comment-indent-new-line)とタイプします。これはカレント行を行ブレークして、コメントを継続するために必要なコメント区切りとインデントを挿入します。

コメントの終了区切りをもつ言語(たとえばCの‘*/’)では、M-jの正確な振る舞いは、変数comment-multi-lineの値に依存します。変数の値がnilの場合、このコマンドは古い行のコメントを終了させて、新しい行で新しいコメントを開始します。そうでない場合、カレントのコメント区切りの中で新しい行を開きます。

Auto Fillモードがオンの場合、コメントをタイプしているときにフィル列に達すると、明示的にM-jを呼び出したときと同じ方法で、コメントが継続されます。

既存の行をコメントにするには、リージョンがアクティブのときはM-;、またはM-x comment-regionを使用します。 as described in the preceding section.

複数行ブロックのコメントの行の開始で‘/’をタイプすると、コメントを終了するようにCモードを設定できます。これを行なうには、クリーンアップ(clean-up)で、comment-close-slashを有効にします。Clean-ups in The CC Mode Manualを参照してください。

This page has generated for branch:emacs-28.2-17, commit:96698f38dae08bf6201750c8def59088bec6b172 to check Japanese translation.