Next: , Previous: , Up: Files   [Contents][Index]


18.13 圧縮ファイルへのアクセス

Emacsは、圧縮されたファイルをvisitするとき、自動的に解凍します。また、それらのファイルを変更して保存するときも、自動的に再圧縮します。Emacsは圧縮ファイルを名前で認識します。ファイル名が‘.gz’で終わっていれば、それはファイルがgzipで圧縮されていることを示します。他の拡張子の場合は、他の圧縮プログラムを示します。

自動的な解凍と圧縮は、Emacsがファイル内容を操作するすべてに適用されます。これにはvisit、保存、内容のバッファーへの挿入、ロード、バイトコンパイルが含まれます。

この機能を無効にするには、コマンドM-x auto-compression-modeとタイプします。変数auto-compression-modeをカスタマイズすることにより、永続的に無効にすることができます。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:59979a368cafa8126fa5b3b6b118de8020a831b4 to check Japanese translation.