Next: , Previous: , Up: ドキュメントの閲覧   [Contents][Index]


38.2 DocViewの検索

DocViewモードでは、ファイルのテキストにたいして正規表現の検索を行なうことができます(正規表現の構文を参照してください)。検索のインターフェースはisearchが元になっています(インクリメンタル検索を参照してください)。

検索を開始するには、C-s (doc-view-search)またはC-r (doc-view-search-backward)とタイプします。これはミニバッファーを使用して正規表現を読み取り、そのドキュメントでマッチした数をエコーします。C-sまたはC-rとタイプすることにより、マッチ間を前方または後方に移動できます。DocViewモードはページイメージの中でマッチを表示できません。かわりに、カレントページのマッチするすべての行を一覧するツールチップを、(マウス位置に)表示します。このツールチップを強制的に表示するにはC-t (doc-view-show-tooltip)とタイプしてください。

新しい検索を開始するには、たとえば前方検索ではC-u C-s、後方検索ではC-u C-rのように、検索コマンドにプレフィクス引数を使用します。

This page has generated for branch:emacs-29, commit:681d0767a7e8ce33e036be651535b3d1dc216a8d to check Japanese translation.