Next: , Previous: , Up: C Modes   [Contents][Index]


26.12.2 エレクトリックC文字

Cモードおよび関連するモードでは、特定の文字はエレクトリック(electric) — つまり自分自身を挿入するのに加えて、カレント行を再インデントしたり、オプションで改行を挿入します。エレクトリックな文字は、{}:#;,<>/*()です。

混乱したインデントのコードを編集している場合には、エレクトリックなインデントを不便だと感じるかもしれません。CCモードになれていない場合、それはあなたを当惑させるかもしれません。エレクトリックな動作は、コマンドC-c C-lで切り替えることができます。有効な場合には、モードラインのモード名の後ろに‘/cl’が表示されます(cが表示される場合、それはコメントスタイルがブロックスタイルかラインスタイルかに応じて‘*’か‘/’が表示される)。

C-c C-l

エレクトリックな動作を切り替えます(c-toggle-electric-state)。正のプレフィクス引数を指定した場合、、このコマンドはエレクトリックな動作を有効にし、負の引数の場合は無効にします。

エレクトリックな文字は、エレクトリックな状態に加えて、自動改行(auto-newline)の機能が有効な場合(モードラインのモード名の後ろに‘/cla’が表示されている状態のとき)だけ、改行を挿入します。この機能はC-c C-aで、オンまたはオフに切り替えることができます。

C-c C-a

自動改行機能を切り替えます(c-toggle-auto-newline)。このコマンドにプレフィクス引数を指定した場合、引数が正のときは自動改行機能をオン、負のときはオフに切り替えます。

CCモードのスタイルは通常、Emacsが自動改行する正確な状況を設定します。これを直接設定することもできます。Custom Auto-newlines in The CC Mode Manualを参照してください。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:35117e2c9cec6620614e74dd4628a01f9a4b2f74 to check Japanese translation.