Next: , Previous: , Up: Fortran   [Contents][Index]


26.14.4 FortranモードでのAuto Fill

Fortranモードは、Auto Fillモードにたいする特別なサポートをもっています。これは命令文を挿入するとき、それが長くなりすぎた場合は自動的に分割するマイナーモードです。命令文の分割は、fortran-continuation-stringを使用した継続行により行われます(ForIndent Contを参照してください)。この分割はSPCRETTAB、およびFortranのインデントコマンドにより発生します。FortranモードでのAuto Fillの有効化は、通常の方法で行うことができます。 Auto Fillを参照してください。

Auto Fillは、その行が望ましい幅(fill-columnの値)より長くなった場合は、スペースおよび区切り文字で行をブレークします。Auto Fillが行をブレークする(空白文字以外の)区切り文字は‘+’、‘-’、‘/’、‘*’、‘=’、‘<’、‘>’、‘,’です。fortran-break-before-delimitersnilの場合、区切り文字の後ろで行ブレークします。そうでない場合(デフォルト)、区切り文字の前で行ブレークします。

すべてのFortranバッファーでAuto Fillを有効にするには、fortran-mode-hookauto-fill-modeを追加します。 Hooksを参照してください。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:59979a368cafa8126fa5b3b6b118de8020a831b4 to check Japanese translation.