Next: , Previous: , Up: Calendar/Diary   [Contents][Index]


31.9 他のカレンダーとの間の変換

Emacsのカレンダーは、常にグレゴリオ暦(Gregorian calendar)で表示されます。これは、新暦(New Style calendar)と呼ばれることもあり、今日では世界のほとんどで使用されています。しかし、このカレンダーは16世紀より前には存在しておらず、、18世紀より前は広く使われていませんでした。ユリウス暦(Julian calendar)を置き換えて、世界的に受け入れられたのも20世紀初頭です。Emacsカレンダーは、西暦1年1月から任意の月を表示できますが、グレゴリオ歴がまだ存在しない日付にたいしても、カレンダーは常にグレゴリオ暦で表示されます。

Emacsは他のカレンダーを表示できませんが、日付を他のカレンダーに変換することができます。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:59979a368cafa8126fa5b3b6b118de8020a831b4 to check Japanese translation.