Previous: , Up: バージョンコントロール   [Contents][Index]


29.1.13 VCのカスタマイズ

変数vc-handled-backendsは、どのバージョンコントロールシステムが処理するかを決定します。デフォルト値は(RCS CVS SVN SCCS SRC Bzr Git Hg)です、これには現在サポートされている、すべてのバージョンコントロールが含まれています。VCにこれらのシステムの1つ以上を無視させたい場合には、リストからそのシステムの名前を除外します。VC全体を無効にするにはこの変数にnilをセットしてください。

リストのシステム順序には意味があります。これらのシステムの1つ以上に登録されているファイルをvisitした場合、デフォルトではVCはvc-handled-backendsで最初にくるシステムを使用します。ファイルを最初に登録するときも、この順序が意味をもちます (バージョンコントロールへのファイルの登録を参照してください)。

This page has generated for branch:master, commit:150786d23562e017c6e6da3645cd2b40fcd0d0ab to check Japanese translation.