Next: , Previous: , Up: Frames   [Contents][Index]


21.11 フレームパラメーター

変数default-frame-alistの中の、フレームパラメーター(frame parameters)のデフォルトリストを指定することにより、すべてのフレームのデフォルトの外見と振る舞いを制御することができます。この値はエントリーのリストで、各エントリーにはパラメーター名と、そのパラメーターの値を指定します。これらのエントリーはEmacsが新しいフレームを作るとき(初期フレームを含む)に効果を及ぼします。

たとえば以下のファイルをinitファイル(Init Fileを参照してください)に追加することにより、デフォルトのフレーム幅が90列、デフォルトのフレーム高さが40行、デフォルトフォントに‘Monospace-10’を指定します。

(add-to-list 'default-frame-alist '(width  . 90))
(add-to-list 'default-frame-alist '(height . 40))
(add-to-list 'default-frame-alist '(font . "Monospace-10"))

フレームパラメーターのリストと、その効果については、Frame Parameters in The Emacs Lisp Reference Manualを参照してください.

変数initial-frame-alistをカスタマイズすることにより、初期フレームだけに適用されるフレームパラメーターのリストを指定することもできます。

EmacsがX ツールキットを使ってコンパイルされている場合、カラーとフォントを指定するフレームパラメーターは、メニューとメニューバーには影響を及ぼしません。なぜなら、それらはEmacsが直接描画しているのではなく、ツールキットにより描画されているからです。

フレームの外観と振る舞いも、Xリソースを通じてカスタマイズできます(X Resourcesを参照)。これらはinitファイル内で指定された初期フレームのパラメーターをオーバーライドします。

セッションの保存とリストアのためにdesktopライブラリーを使用している場合は、desktopファイルに記録されたフレームが、これらのパラメーターとともにリストアされることに注意してください。これらのフレームがリストアされるときは、initファイル内でdefault-frame-alistおよびinitial-frame-alistで指定されているフレームパラメーターよりも、記録されたパラメーターが優先されます。これを避ける方法については、Saving Emacs Sessionsを参照してください。

This page has generated for branch:work/add_lispintr, commit:59979a368cafa8126fa5b3b6b118de8020a831b4 to check Japanese translation.