Next: , Previous: , Up: The Emacs Editor   [Contents][Index]


Appendix D Xのオプションとリソース

Xを使用するプログラムにたいして通常行なうように、Xリソースを使用してEmacsのXに関連する外観をカスタマイズできます。

EmacsがGTK+サポートつきでコンパイルされている場合、メニューバー、スクロールバー、ダイアログボックスなどの、さまざまなグラフィカルウィジェットの外観は GTK+リソースで決定されるので、これについても説明します。 EmacsがGTK+のサポートなしでビルドされた場合、これらのウィジェットの外観は追加のXリソースにより決定されます。

MS-Windowsでは、システムレジストリー(MS-Windowsのシステムレジストリーを参照してください)を使用して、いくつかの外観を同じようにカスタマイズできます。

This page has generated for branch:master, commit:81f587b506e2563074cc3822ad20525d82e8969d to check Japanese translation.