Next: , Previous: , Up: The Emacs Editor   [Contents][Index]


25 メジャーモードとマイナーモード

Emacsには多くの編集用モード(editing modes)が含まれており、これは基本的な振る舞いを、編集に便利な方法に変更します。これらの編集用モードはメジャーモード(major modes)マイナーモード(minor modes)に分けられます。

メジャーモードは、Cソースファイル(プログラムの編集を参照してください)などの特定のファイルタイプや、shellバッファー(Emacsからのシェルコマンドの実行を参照してください)などの、特別なタイプの非ファイルバッファーにたいして作業するための特別な機能を提供します。メジャーモードは互いに排他であり、各バッファーは常に1つのメジャーモードをもちます。

マイナーモードはオンとオフを切り替えることができるオプションの機能で、ファイルやバッファーのタイプに特定する必要はありません。たとえばAuto Fillモードは、単語の間にタイプしたSPCで行を区切るマイナーモードです(Auto Fillモードを参照してください)。マイナーモードは互いに独立していて、選択されたメジャーモードからも独立しています。

This page has generated for branch:emacs-30, commit:ad27b2a96fb67e5e4e6ccb406175feb9e2cfa5a1 to check Japanese translation.